愛媛県、高知県での建設業許可申請・経営事項審査・入札参加資格申請のご相談はこちら!

​愛媛・高知|建設業許可申請サポート

行政書士法人すこやか法務事務所

本店:愛媛県松山市​

​高知支店:高知県土佐市

089-947-0300​

090-4504-3837

受付時間:9時~20時(17時以降は携帯へ)

​土日祝日も対応いたします

​ご相談はこちら!

089-947-0300

090-4504-3837

行政書士法人

すこやか法務事務所

​9時~20時(土日祝日可)

公共工事の受注ものばしたい、

そんな業者様に

​役立つ情報を無料でお届け!

↓   ↓   ↓

建設業お役立ち情報

許可後必要なお手続き

関連業種のお手続き

行政書士法人すこやか法務事務所

​本店事務所:愛媛県松山市湊町

8丁目111番地1愛建ビル3F

089-947-0300 ​090-4504-3837
>>事務所トップページへ

>>お問合せ

●解体工事業登録とは?

「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律」
「通称 建設リサイクル法」という、特定の建設資材のリサイクル(再生利用)や、廃棄物の減量化及び適正な処理などについて定めた法律ができたことで、分別解体等の施工技術を確保し、不良・不適格解体業者を排除するために、解体工事業の都道府県知事登録が義務付けられました。

解体工事を行う場合、請け負おうとする規模や額にかかわらず、「工事をしようとする区域を管轄する都道府県知事の登録」を受けなければなりません。 

●欠格要件

 

1 解体工事業者の登録を取り消された日から2年たっていない
2 解体工事業の業務停止を命ぜられて、

  その期間が終わってない
3 解体工事業の登録を取り消された法人で、
  その処分日の前30日以内に役員をしていて
  その処分日から2年を経過していない者
4 建設リサイクル法に違反して罰金以上の刑罰を受け、
  それから2年たっていない
5 現在暴力団員である、

  または暴力団員を辞めて5年たっていない

●解体工事業登録の有効期間

この都道府県知事への解体工事業の登録の有効期間は5年です。

当然ながら5年後に更新をしなければそのまま失効してしまいますのでご注意ください。

 

当方では、普段忙しい経営者の皆様に代わって、解体工事業登録の期限管理もしっかりと行いますので、「うっかり期限を過ぎてしまった」ということが無いように、事前に事業所様へのお知らせやフォローを行っております。

 

●「技術管理者」の選任

 

解体工事業を行うためには、以下の要件のいずれかを満たしている者を「技術管理者」として選任し、現場へ配置する必要があります。

1 次のいずれかの資格を取得している者

 1) 1級 or 2級建設機械施工技師

   (2級は第1種、第2種に限る)
 2) 1級 or 2級土木施工管理技士

   (2級は土木の種別に限る)
 3) 1級 or 2級建築施工管理技士

   (2級は建築、躯体に限る)
 4) 1級 or 2級建築士
 5) 1級とび・土工技能検定合格者
 6) 2級とび or とび工技能検定合格後、

    1年以上の解体工事の実務経験あり
 7) 技術士(2次試験のうち建築部門に合格した者)

あるいは

2 学校等で以下の所定の学科を修めた者、他

 1) 大学、高等専門学校で土木工学等を修めて卒業し
    2年以上の解体工事の実務経験がある者
 2) 高等学校、中等教育学校で土木工学等を修めて卒業し
    4年以上の解体工事の実務経験がある者
 3) 8年以上の解体工事の実務経験がある者


さらに

3 学校等で以下の所定の学科を修めた
   +
  「国土交通大臣が指定する講習」を受講した者

 1) 大学、高等専門学校で土木工学等を修めて卒業し
    1年以上の解体工事の実務経験がある者
 2) 高等学校、中等教育学校で土木工学等を修めて卒業し
    3年以上の解体工事の実務経験がある者
 3) 7年以上の解体工事の実務経験がある者

以上の3つのどれかに該当し
なおかつ「国土交通大臣が指定する講習を受講した者」です。

「国土交通大臣が指定する講習」とは
下記リンクで詳細を確認できますが、
「登録解体工事講習」のことです。
 ↓ ↓ ↓
https://www.zenkaikouren.or.jp/lecture/about-lecture/
 


さらに、以上の条件1つも兼ね備えてないです…という方には、

4 国道交通大臣が指定する試験に合格した者
 →「解体工事施工技能士」の試験に合格する
   ↓ ↓ ↓
http://www.zenkaikouren.or.jp/engineer/about-overview/

という方法もありますが、
一定年数の実務経験が必要になります。

●解体工事業登録に費用について

 

※申請の内容によって追加料金をいただく場合があります。証明書等取得費用はお客様のご負担となります。

 

解体工事業登録に関するご相談はこちら!

 お電話、メールにてご相談ください。

​ 無料出張相談対応いたします!

 089-947-0300 

 090-4504-3837(行政書士直通)

受付時間 9:00~20:00

(17:00以降は携帯電話へ、土日祝日対応可能)

​行政書士法人すこやか法務事務所(本店:愛媛県松山市)

<対応エリア>

愛媛県:今治市 新居浜市 西条市 四国中央市 上島町 松山市 伊予市 東温市 久万高原町 松前町 砥部町 宇和島市 八幡浜市 大洲市 西予市 内子町 伊方町 松野町 鬼北町 愛南町

高知県:高知市 室戸市 安芸市 南国市 土佐市 須崎市 宿毛市 土佐清水市 四万十市 香南市 香美市 東洋町 奈半利町 田野町 安田町 北川村 馬路村 芸西村 本山町 大豊町 土佐町 大川村 いの町 仁淀川町 中土佐町 佐川町 越知町 檮原町 日高村 津野町 四万十町 大月町 三原村 黒潮町

copyright(C)2018 行政書士法人すこやか法務事務所|解体工事業登録|申請代行、無料相談|